弁護士紹介

Arimoto Yosihide

大阪事務所 大阪弁護士会所属

- 重点取扱分野

経歴

2017年3月 大阪大学法学部法学科卒業
2019年3月 京都大学法科大学院卒業
2020年12月 弁護士登録(73期)

ご挨拶

社会生活や経済活動を営む上で、誰しもトラブルや悩みを抱えているものです。
そのようなトラブルや悩みの中には、私たち弁護士が法的な知識経験に基づいてご助力できるものも少なくありません。
私は、弁護士とは人の話を「聞く」仕事だと考えています。
依頼者の皆様の話を親身になって聞くことが私たちの仕事のスタートラインです。
どのような些細な悩みでも結構です。ご相談いただければ、依頼者の皆様に寄り添い、皆様と共に最善の解決を目指します。

また、最善の解決を目指すためには、トラブルが解決した後も依頼者の皆様の生活は続いてゆくという視点も重要となります。
私は、目の前のトラブルの解決に傾注するだけではなく、トラブルが解決した後の皆様の生活や経済活動がより良いものとなるような解決を追求することを心掛けております。
そのため、ご相談の際には、依頼者の皆様の悩みや置かれている状況だけではなく、皆様の思いや将来の展望といったことも是非お聞かせ下さい。

依頼者の皆様のお悩みを解決し、皆様が新たな一歩が踏み出せるよう最善のご提案をさせていただきます。是非お気軽にご相談ください。
どうぞ宜しくお願い致します。

取扱言語

日本語